レオのブログ

人生100年時代と言われる昨今ですが、半分をようやく超えた52歳でアーリーリタイアして、行き方を模索しているブログです。

DIYで床のリフォーム作業してます

ここ数日で季節は一気に秋となり、金木犀の香りが漂い、渋柿も実ってきました。

f:id:reo-z:20181012222442j:plain


このブログで前回の投稿は7月20日、内容は暑い最中で土用の丑の日。思い出すと今年の夏は異常に暑かったですなぁ。そのあとは大雨に台風。異常気象もこれだけ続くと、これが普通かと思ってしまいます。 前回の投稿から三カ月が経過してますが、わたくし特に変化もなく、FBの投稿もサボってますが生存しています。

 

ということで、久しぶりな近況報告です。


勤務先であった大分から宝塚の実家に戻って、今年の7月で早4年が経過、戻ってきた実家は築40年以上で、古民家に足を踏み入れそうな昭和の家です。

両親が健在な時に外壁と水回りのリフォームをしているので、現在のところ雨漏りもなく台所・トイレ・風呂は問題ない。

 

しか~し、床(玄関・廊下とリビング)は手付かずで前から所々がたわみを感じていましたが、いよいよ抜けそうな状態となり危険を感じてきたので、リフォームすべく工務店で相談したり、建築資材展を見学して勉強してました。でもYOUTUBEを見るとDIYのノウハウを見ることができます。2年ほど前にできた近くのロイヤルホームセンターを覗くと、かなりの資材・道具等を揃える事が出来そう。また家の倉庫を整理していると電動丸鋸やノミ・カンナなど様々な工具が見つかりました。そこで時間のあるわたくし、DIYで無垢材フローリングの張替に挑戦することに・・・

 f:id:reo-z:20181012222348j:plain

7月末から資材の購入等を進めていましたが、あまりの酷暑に作業する気力がなくなり、また作業開始前に様々な問題が発覚してスムーズにいかなかったけど、問題点を克服しながらようやく9月末から作業を開始し、先日玄関・廊下の張り替えが完了。予想以上に綺麗な仕上がりとなり、調子に乗ってリビングの張り替えに取り掛かりました。

f:id:reo-z:20181012222524j:plain

( 👆 玄関・廊下の作業中。
  いびつな形の階段下のカットと嵌め込みが特に難しかった)

でもリビングは予想以上に床板の痛みが激しく、ちょっと力を入れるだけで床板が抜けて土台が見えました。リビングにはベットがありカーペットも敷いてあるので、床を直接見ることはなかったので、想定外の事態。

 

f:id:reo-z:20181012222604j:plain

計画していたフローリング材を重ねるだけの張替では強度不足であることは明らか。
そこで12㎜厚の構造用合板を下張りしてから、フローリング材を重ねることに。

しかし床厚が上がることで扉が引っ掛かかって開かない問題が発生します。そこは扉の下を削って対応する事にしました。

 

取り敢えず合板のカットは終了して、本日はフローリング材を仮置きまで。
壁との最終接合部は難しそうだけど、リビングの仕上がりも想像できそうな段階まで出来ました。来週は合板の下張りを接着剤で固定してから、フローリング材を設置して完了させる予定です。

f:id:reo-z:20181012222642j:plain

 

計画からほぼ三カ月でようやく床のDIYリフォームが終わりそうですが、DIYは考えながら工夫して、形になっていくことが面白くて楽しい!

 

床のリフォームの次は、縁側の模様替えに挑戦しようと思ってます。

ではでは

 

#近況報告 #DIY #リフォーム #床張替え #フローリング #無垢材