レオのブログ

人生100年時代と言われる昨今ですが、半分をようやく超えた52歳でアーリーリタイアして、行き方を模索しているブログです。

古い下駄箱のリメイク

本日は天気も良かったので、予定通り下駄箱をリメイク。

今回は作業過程の写真を撮りながら進めてみます。

 f:id:reo-z:20190124000102j:plain

 

 

まずはドアの取っ手の外し方が分からない。仕方ないのでマスキングをしてから作業開始。かなり凸んでるで仕上げが難しそう😟

f:id:reo-z:20190124000153j:plain

 

 

今回は糊なし壁紙というか、糊が乾いてしまった古い壁紙を使います。うまく出来るのか不安を抱えながら、初めて糊付け。化粧板で表面がツルツルなので強力タイプの糊を選んだけど、木工ボンドのようでネバネバで伸びにくい。説明書を見れば5℃以下では使用できないとなっているのが伸びにくい原因のよう。ギリギリの作業条件の中、ローラーと刷毛で無理やり糊を延ばしながら塗りました。

f:id:reo-z:20190124000227j:plain

 

次は扉への貼り付け、ドアに比べれば扉は小さくて軽いので貼り付けは簡単。でも問題は取っ手の処理。想像通りカットは難しく、スキマが出来たが遠目では分かりずらいので気にしないようにしよう。

 

レールや角・溝など、ドアになかった加工部分の処理が思いの外に難しくて仕上がりは雑になってしまったが、幸いにも目立たないところで良かった。

 f:id:reo-z:20190124000314j:plain

 

 

本日は、4枚の扉表面を貼ったところまで。下駄箱本体の枠も何か貼るのか塗装するのか、本体はそのままで扉のみのリメイクで終わらすのか、ネットやホームセンターに行って、調べながら決めていこうと思います。

f:id:reo-z:20190124001330j:plain

 

これまで、フローリング床の張替、ドアと下駄箱のリメイクと3種類のDIYを経験したけど、重要なのは準備(調査)・前処理・道具が重要だと感じました。この3つが揃うと経験が少なくても、何とかなりそうです。今回は表面の傷や欠けを直さず前処理を手抜きしたので、仕上がりが今イチ。やはり丁寧にパテ埋めした方が良かったかな?


下駄箱のリメイクが終わると、次は襖の張替、縁側の壁と天井の修理(張替)を予定してます。

 

DIYは楽しい!!

 

 

 

#近況報告 #DIY #リフォーム #下駄箱 #張替え #壁紙 #リメイク